カテゴリ:コンサート( 31 )

広島交響楽団第316回定期演奏会

広島交響楽団第316回定期演奏会に行ってきました

ワーグナー:歌劇「タンホイザー」(ステージ形式/ダイジェスト版/字幕付)

タンホイザー…福井敬(テノール)
エリザーベト…安藤赴美子(ソプラノ)
ベーヌス…小山田美(メゾソプラノ)
ゴルフラム…黒田博(バリトン)
合唱…ひろしまオペラルネッサンス合唱団

今回の広響は、いつもと一味違います
大作オペラが聴けるなんて~~
この華麗なる夕べに、すっかり酔いしれてしまいました
歌い手の魔法にかかったのでしょうか、トランス状態に陥っていたような気さえします

指揮者沼尻竜典
いったい何者?!
とてもわかりやすいタクトさばきに、すっかり魅せられてしまいました

本当にありがとうね♪
誘ってくれた友に、心から感謝!
a0125348_180515.jpg

[PR]
by tentendondon | 2012-02-24 00:00 | コンサート

FAN APPRECIATION CONCERT

広島交響楽団ファン感謝デーコンサートに行ってきました
 
定期演奏会と違って、クラッシックコント(?)あり、楽器漫才(?)あり、思いがけないパフォーマンスが次々飛び出し、なかなか楽しいひと時でした

会場から飛び入りで、ティンパニーを体験演奏したのは、小学一年の女の子
物怖じしない堂々とした立ち振る舞いには、驚きましたね~
しかも、いきなりツァラトィストラはかく語りき

「この曲知ってる?」

「知らな~い」

だ、だ、大丈夫~?…と思っていたら、いやぁ~、びっくり仰天!!
宇宙スケールのこの曲が、いきなり出来てしまうのがすごい!!

これだけではありません
飛び入りで、(迷?)指揮者コンクールまであったんですよ~
これがまた、ベートーベンの運命ドボルザークの新世界からとくるから、いやぁ~、びっくりびっくり!!
実に、楽しいひと時でした♪
 
中学2年の時、好きだった男の子に、「一番好きな音楽なに?ジャス?ポップス?クラッシック???…」と聞かれたことがあります
ほんとは、歌謡曲しか興味なかったくせに、ちょっとかっこつけて「クラッシック」と答えてしまったんですよね~(笑)
演奏を聞いてる最中に、そんなひとコマを思い出しました
今の私は、ジャズもクラッシックも全部大好きなんだけどなぁ~~…
 
素敵なひと時をありがとう!!

画像は、オフィシャルサイトからお借りしました
a0125348_1020336.jpg

[PR]
by tentendondon | 2012-02-03 10:22 | コンサート

斉藤和義ライブ"45stones"

斉藤和義ライブ"45stones"に行って来ました

まず驚いたのが、ファン年齢層の幅広さ
小学生から中高年まで、実によりどりみどり
始まりから終わりまで、立ちっぱなしでノリノリにもかかわらず、皆さんちゃんとマナーを心得ていて、実に気持ちいいのです
終わった後には、汗びっちょこ
最高のクリスマスでした

次に驚いたのが、斉藤和義の多才さ
キーボードからドラムまでこなす彼に、私の中の潜在意識が過剰反応
だから、大好きになったんだ!って、変な感情ですが…(笑)

原発問題や政府に対して痛烈なメッセージをこめたオオカミ中年は、すごい迫力でした
原発に対する彼の歌には、賛否両論があるようですが、自分の感じた事や思いをストレートに発信する彼が、私は、大好きです
来年、ギターオークションをやるそうです
とんでもないほど高い値段で落札してもらって、そのお金でたくさんギターを買い、被災地の学校に送るのだとか…
彼は彼のやり方で、被災地の方の痛みに向き合っているのですね~
私も、私に出来る事を、今一度考えてみようと感じました

ずっと好きだったは、私の大好きな曲です
自分が告白されているような妄想の中で、私の中の一番いい時代に戻れるタイムマシン歌
クリスマスに生で聴くことが出来て、最高です♪

たくさんのエネルギーをもらって、いい一年の締めくくりが出来ました
ありがとう、斉藤和義
ありがとう、2011
a0125348_12231658.jpg

画像は、オフィシャルサイトからお借りしました
[PR]
by tentendondon | 2011-12-25 00:00 | コンサート

2011山下達郎コンサートin広島

2011山下達郎コンサート広島公演に行ってきました

すばらしいの一言に尽きます
才能と技術の究極のせめぎあいとでも言いましょうか、コメントでは到底伝えきれないほどすばらしいコンサートでした
特にクリスマスイブは、悲しい事の多かったこの一年を優しく締めくくってくれた気がして、とても癒されました

ただ、コンサートがすばらしかっただけに、残念で不快でたまらないひと時でもありました
というのも、私の右隣の若者が、コンサートの間中、椅子の下に隠し持ったお酒を取り出しては飲んでいるのです
コンサートが始まる前から、お酒臭くて嫌だなぁ~と感じてはいたのですが、この非常識きわまりない行為と悪臭に何度席を立とうと思った事か…
TPOをきちんとわきまえたマナー、大切ですね
a0125348_12143232.jpg

画像は、公式サイトからお借りしました
[PR]
by tentendondon | 2011-12-15 12:23 | コンサート

一青 窈 tour 2011“瞬き”

一青 窈 tour 2011“瞬き”に行って来ました

とても小柄な方ですが、実にパワフル!
会場中に響きわたるアジアンティックな歌声も、全身を使った情感たっぷりの表現力も、ただただ感心するばかり
震災と重ね合わせて思いを伝える事の難しさを語り、伝えたい思いを歌に託し…
久しぶりに、中島みゆきの時代を聴き、涙が溢れました

一青 窈さんもすばらしかったのですが、私のハートを鷲づかみにしたのが、ピアノ担当の紺野さえさん
こ、こ、この人は、いったい何者だ~って感じ!
才能丸出しの弾きっぷりに、音楽センス溢れるオーラ
ダイナミックでいて、実に繊細な洒落たアレンジ
一青 窈の魅力を何倍にも膨らます技!技!技!
いやぁ~、すばらしかったです
a0125348_12514387.jpg

[PR]
by tentendondon | 2011-10-16 12:59 | コンサート

コブクロ最高!!

2011 Kobukuro Live あの太陽が、この世界を照らし続けるようにに行ってきました
もちろん、首には、コブクロタオルを巻き、もう感動しまくりの大満足のひと時♪
やっぱりコブクロは、最高053.gifです!!
a0125348_21434565.jpg

a0125348_22442537.jpg

コブクロ大好きなおば様軍団、この日は、朝から気合が入っています066.gif
開店時間を見計らって、小渕君お気に入りのラーメン屋さん陽気に張り込み004.gif
もちろんお化粧ばっちり、カメラよし、マジックよし
ラーメン一本ずつすすりながら時間稼ぎなんかして~037.gif
しか~し…
人生そう甘くはありません002.gif
a0125348_2214142.jpg
a0125348_2214195.jpg

人生の荒波をくぐり抜けてきたアラフォーアラフィフ軍団ともなると、ここで諦めるほど青くはありません
あっという間に気持ちを切り替えて、いざ出陣!
次なる標的は、おこのミュージーアム
そう、広島風お好み焼きの歴史が詰まった知る人ぞ知る新しい名所
a0125348_22251262.jpg
a0125348_22253446.jpg
a0125348_22255238.jpg
a0125348_2226734.jpg
a0125348_22262520.jpg

コブちゃん、来ないねぇ~~
アハハ、狙いを定めるはしから見事に空振りです
でも、これはこれで楽しかったからよしよねって、ネアカなおば様軍団は、試食をしながら締めくくりも上手です041.gif
おこのミュージアムでは、スーパーでは買う事の出来ないおたふく製品が購入できます
私は、体によさそうなこんな物を購入しました
a0125348_1083177.jpg

[PR]
by tentendondon | 2011-07-16 23:04 | コンサート

氷川きよしコンサート

氷川きよしのコンサートに行ってきました

いやぁ~、楽しかったです♪
舞台も衣装もとても華やかで、これぞスターと言った感じ!
そして、なによりうまい!!
演歌は、ちんぷんかんぷんの私ですが、どこまでも澄みわたった歌声に、しびれました~
それにしても2日で4公演は、すごいと思いませんか?
疲れ一つ見せずにのびやかに歌う姿には、並々ならぬプロ根性が光っていました

チケットをプレゼントしてくれた友人に、心から感謝!!
ありがとう♪
a0125348_2128247.jpg

[PR]
by tentendondon | 2011-01-25 00:00 | コンサート

2010竹内まりやライブin大阪城ホール

2010.12.21
大阪城ホール アリーナ席にて
竹内まりや10年ぶりのライブを楽しんできました

おじさんおばさんおばさんおじさん…おばさんおばさん…おじさんおばさん…

おおお、見渡す限り、熟年世代ではありませんか!
自分もその一人なのかと思うと、何ともいえない戸惑いを覚えます

大ホールにもかかわらず、今時珍しいくらい地味目の演出に驚き!!
でも、それが、かえって彼女の品の良さをぐんと引き立てていて、とっても新鮮に映りました

流れる一瞬一瞬に、遠い昔の記憶や自分の歩いてきた人生をオーバーラップさせながら、とても感慨深い時間を過ごす事が出来て嬉しかったです♪

明瞭でナチュラルなトークからは、自然体で生きる彼女の姿勢や家庭円満が伝わってきて、ますます大好きになりましたよ

そして、まりやさんの夫であり、かつバンドマスターを務めた山下達郎との掛け合いには、しびれましたねぇ~
あらためて、ミュージシャン山下達郎の才能のすごさを思い知った気がします

そうそう、ギターは、松たかこさんのご主人の佐橋 佳幸さんでした
小さな方ですが、とても存在感がありました
 
次回ライブは、何年後になるか分からないそうですが、是非また行きたいと思います
a0125348_14361094.gif

若い、私達!!
ライブが始まるまでの時間で、コブクロゆかりの地めぐりをしました

まずは、心斎橋三木楽器コブクロコーナー
a0125348_14415218.jpg

次に、コブクロが良く食べてたらしいオムライスの店北極星
デミグラスソースがたっぷりかかったオムライスをペロリと完食!
なかなか美味しかったです♪
a0125348_14445676.jpg

a0125348_1446418.jpg
a0125348_1446206.jpg

コブクロが、コンサートの際に紹介してからというもの大繁盛しているというアイスホットドックの店
気さくなおばちゃんのお人柄が素敵です
ここでも食べたのかって?
もちろん!!
a0125348_1448767.jpg

a0125348_14484776.jpg

コブクロが、路上ライブをしていたらしい商店街
想像していたよりも、小さな通りでした
a0125348_14572068.jpg

おまけで道具屋筋にも行ってみましたよ
見たことのない調理器具から食器まで、台所用品がいっぱい!!
ライブ前でなかったら、買い込んでいたかも?!
a0125348_14563451.jpg

コンサートの後、夜中の1時頃まで、白木屋でグビグビ盛り上がっていました
そして、この日の私達の泊まったホテルお部屋が面白いんです
シングルのお部屋二つが、ごらんの通り扉ひとつで、行き来できるようになっているんです
もちろんバス、トイレそれぞれについています
とても、気に入りました
この宿泊と、往復新幹線代合わせて10800円なり
嘘のようなホントの話
新幹線は、こだまですけどね
a0125348_1525446.jpg

次の日は、京都に行きました
巨大絵馬のかかった松尾大社
a0125348_1553327.jpg

わらじを履いたお地蔵さんが願いを叶えてくださるという鈴虫寺
秋篠宮殿下も、紀子様とご結婚できますようにとお願いに行かれたとか…
待ち時間なしで鈴虫説法が聴けたのは、ラッキーでした
a0125348_15415326.jpg

次に、一緒に行った友人が、奥まで入った事がないというので嵯峨野の竹林へ向かいました
怖いくらいの静寂
a0125348_15451953.jpg

そして、最後に太秦の広隆寺に行ってみました
日本で一番古い弥勒菩薩をはじめ、たくさんの仏様を間近で見ることが出来ます
古い仏像が大好きだという友人が大喜び!
a0125348_1552536.jpg

この日の昼食は、ロケーション抜群のよしむら
目の前に広がる嵐山や渡月橋を眺めながらのお食事は、何にもまして贅沢だと思いませんか?
a0125348_1612167.jpg

帰りの新幹線は、新大阪発だったので、旅の締めくくりに、大阪名物たこ焼きをいただきました
お写真を撮り忘れたのが残念ですが、トロリとして、とっても美味しかったです
2日間で歩いた歩数40000歩!!
楽しかったけど、かなりこたえました
戻って来て2日経つのに、まだ足がパンパンです
[PR]
by tentendondon | 2010-12-23 00:00 | コンサート

前田麻紀ピアノリサイタル ドビッシーシリーズno4

前田麻紀ピアノリサイタル ドビッシーシリーズno4 に行きました
ショパンやバッハを聴いた後に、一気に12曲のドビッシー
なんて美しい響き
専門的なことはよくわからないけれど、ドビッシーって、きっと素敵な恋をたくさんしてきた人なんだと思います

奏者前田麻紀さんの華奢な腕に浮かぶ数々の筋肉には驚きましたね~
相当な練習量とキャリアを感じます
だからこそ、これほどまでも甘く夢夢しい音色が出せるのでしょうね
だいたいこれだけの演奏曲を、すべて暗譜出来るのがすごい!!

とてもいい夜でした
チケットをプレゼントしてくださった大人かわいらしい方に、心から感謝!!
私も、後ろに続きます!
a0125348_1305234.jpg

そして、一緒に行った友人からこんなサプライズが…
オランダ土産のデルフト焼きの器2007年物のシャブリ

器の裏を見るとhandpaintedとなっててびっくり!!
ああ、またひとつお宝が増えました
やっぱり藍一色で描かれた器って素敵!!

白ワインシャブリ
早速いただきましたよ~
想像通りすっきりさっぱりとした辛口で、実に私好み♪
とっても美味しかったです!
a0125348_13123497.jpg

そして、こちらは、私が彼女にプレゼントした手作りくまちゃんネックレス
一年間のありがとうを込めて…
色とりどりの天然石を使ってみました
たくさんパワーアップするといいな…
a0125348_13154294.jpg

a0125348_1316255.jpg

くまちゃんがつけているネックレスは、ガーネット
そして、ドレスには、オニキスの薔薇
見る人が見なきゃ分からないところがツボ(笑)
a0125348_13161899.jpg

素敵な夜の締めくくりは、平和大通り
今年初めてのイルミネーション
車窓からの眺めでしたが、幸せ幸せ♪
[PR]
by tentendondon | 2010-11-13 13:37 | コンサート

弦情幻想曲

二胡奏者 趙栄春
恰幅のいいなんて素敵な紳士
堂々とした立ち振る舞いの中に垣間見えるシャイ加減が、たまらなく私の中の女心をくすぐります
そんな彼の奏でる二胡の音色の美しい事といったら…
言葉にならないほどの感銘を受けました
抑揚のあるビブラート加減に、彼の並々ならぬ才能と感性の豊かさを感じます

松本憲治さんの解説が、これまたユーモアセンス抜群でとても愉快!!
いい男揃いのなんて素敵な夜
相棒曰く、松本憲治さんは、第9のご指導もされていて、皆さんをまとめるのもとてもお上手なんだとか…
わかるような気がします
こんな人と人生を共にしたら楽しいだろうな…
いやいや、趙栄春さんを支える人生も悪くない…
アハハ、私ったら、何考えてるんだか( ̄▽ ̄;)ゞ

第二部、シレーヌ室内管弦楽団との華麗なるコラボレーションも見事!
特に、フィナーレを飾った弦情幻想曲は、趙栄春さんの新曲で、松本憲治さんの手によってオーケストラに編曲されたのもの
スケールの大きな演奏に感動も一入でした
a0125348_2134617.jpg

[PR]
by tentendondon | 2010-10-01 00:00 | コンサート